So-net無料ブログ作成
検索選択

AIDP2Pのレベルアップ [AIDP2P]

レベル1

最初の0.02BTC(約3,000円)を寄付するとレベル1になります。

登録して24時間以内に寄付をしないとアカウントが削除になります。

レベルが1になると、「新しく登録レベルを1にしたい人」2人から0.02BTCずつ寄付してもらえる資格を得られます。
-合計:0.02BTC×2人=0.04BTC(約6,000円)取得します。
※この時点で退会すれば3,000円の利益です。

SnapCrab_NoName_2017-3-8_1-0-28_No-00.jpg

AIDP2Pガイド


レベル2
ここで、レベルアップ費用として0.03BTC(約4,500円)を寄付すると、レベル2になります。
手元には0.01BTC(約1,500円)が残ります。
レベル2になると、「レベル2になりたい人」4人から0.03BTC(約4,500円)ずつ寄付してもらえる資格を得られます。
合計:0.03BTC×4人=0.12BTC(約18,000円)を取得します。
SnapCrab_NoName_2017-3-8_1-8-8_No-00.jpg

レベル3

ここで、レベルアップ費用として0.08BTC(約12,000円)を寄付すると、レベル3になります。
-手元には0.04BTC(約6,000円)が残ります。
レベル3になると、「レベル3になりたい人」8人から0.08BTC(約12,000円)ずつ寄付してもらえる資格を得られます。
合計:0.08BTC×8人=0.64BTC(約96,000円)を取得します。

レベル4
ここで、レベルアップ費用として0.16BTC(約24,000円)を寄付すると、レベル4になります。
-手元には0.48BTC(約72,000円)が残ります。
レベル4になると、「レベル4になりたい人」16人から0.16BTC(約24,000円)ずつ寄付してもらえる資格を得られます。
合計:0.16BTC×16人=2.56BTC(約384,000円)を取得します。

AIDP2Pガイド

レベル5
ここで、レベルアップ費用として0.80BTC(約120,000円)を寄付すると、レベル5になります。
-手元には1.76BTC(約264,000円)が残ります。
レベル5になると、「レベル5になりたい人」32人から0.80BTC(約120,000円)ずつ寄付してもらえる資格を得られます。
合計:0.80BTC×32人=25.6BTC(約3,840,000円)を取得します。

レベル6

ここで、レベルアップ費用として2.0BTC(約300,000)を寄付すると、レベル6になります。
-手元には23.6BTC(約3,540,000円)が残ります。
レベル6になると、「レベル6になりたい人」64人から2.0BTC(約300,000円)ずつ寄付してもらえる資格を得られます。
合計:2.0BTC×64人=128BTC(約1,920,000円))を取得します。

レベル7

ここで、レベルアップ費用として4.0BTC(約600,000円)を寄付すると、レベル7になります。
-手元には124BTC(約1,860,000円)が残ります。
レベル7になると、「レベル7になりたい人」128人から4.0BTC約600,000円)ずつ寄付してもらえる資格を得られます。
合計:4.0BTC×128人=512BTC(約76,800,000円)を取得します。

レベル8

ここで、レベルアップ費用として8.0BTC(約1,200,000円)を寄付すると、レベル8になります。
-手元には504BTC(約75,600,000円)が残ります。
レベル8になると、「レベル8になりたい人」256人から8.0BTC(約1,200,000円)ずつ寄付してもらえる資格を得られます。
合計:8.0BTC×256人=2048BTC(約307,200,000円)を取得します。


最大レベルがレベル8まで

3月6日の相場では、1BTC=150,000円ですから
2,48BTC×148,248円=3億円以上になります。


AIDP2Pガイド
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

AIDP2Pの仕組み [AIDP2P]

AIDP2PBTCは非常にユニークなビットコイン増殖法です。

一番の特徴は、一般のビットコイン預けるという方法ではないので、預け先が逃げたり、消滅したりという心配はありません。

要するに、リスクの高い投資ではありません。

どうやってビットコインが増えるかというと、個人間の「寄付」という仕組みで増えていきます。

登録後に最初の0.02BTC(約3,000円)を寄付します。

寄付をする相手は個人になりますから、相手のウオレットに直接振り込みます。


寄付型の最大の特徴は、寄付金が直接ウオレットに届くことです。
HYIPはサイトに投資を預けますが、寄付型では預けないことが大きな違いになります。

ただ、その特性上、「紹介で伸ばしていくタイプ」です

下に誰も付かなければ、寄付金は回収できません。


登録が早ければ、美味しい思いはできますが、遅れると時間がかかります。

最初の2名は自分で紹介するつもりで参加してください。

自分の出費は0.02BTC(約3,000円)ですから、友人・知人にも声をかけやすいと思います。


SnapCrab_NoName_2017-3-6_22-32-5_No-00.jpg


AIDP2Pガイド

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

ビットコインの寄付型で稼ぐ! [AIDP2P]

2017年になって話題沸騰のビットコイン!

ビットコインの売買で稼いだり、投資で稼いだりと話題が尽きません。

ここ数日は、ビットコインの暴落が話題になっているようです。

また、ビットコイン投資も有望視されてたHYIPが飛んでしまって大損をした方も多いようですね。


本日紹介するビットコインビジネスは、売買でも投資でもありません。

ビットコインの寄付で出資したビットコインを回収する寄付型です。

この寄付型は地味ですが、ローリスク・ハイリターンとして話題になっています。

寄付型はHYIPほど多くのサイトは立ち上がっていないようです。

私が参加しているのは

AIDP2P


crazebtcplus


です。


nice!(1) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。